e-cube news:コラムとお知らせ

英会話スクール "e-cube language plus" からのお知らせとコラム

2011年08月20日

夏の思い出

 
「パーティーレポート、近々アップ!」が1か月後・・・。う〜ん。でも、ま、気を取り直して。


*******************************

7月24日(日) 曇り時々晴れ

Opening:Name as many as you can

Name1.JPG

Name2.JPG

まずは軽くウォームアップ。全員で輪になり、夏にまつわる言葉を一人1つずつ順番に言っていきます。夏にあまり関係がない言葉だったり、思いつかなくなったらOUT。
プール、アイスクリーム、海などなど、出るわ、出るわ。3周もすれば終わってしまうかなと思っていたけど、予想をはるかに上回る数の言葉が出ました。

1st stage:Quiz
今回は小学校高学年の子どもたちの参加が多かったので、ちょっと頭を使う、言葉のクイズをやってみました。実際に出した問題をいくつか。

<例1> つなみやす → なつやすみ <問題> うううここきゆや → ?
<例2> いまねあう → うみのいえ <問題> よざえそあせい → ?
<例3> A5 H1 K1 M1 A2 R2 → おはかまいり <問題> K1 Z5 K3 R2 Y5 K5 A3 → ?

Quiz1.JPG  Quiz2.JPG  Quiz3.JPG

法則がわかれば、超簡単な問題。例2の法則がわかりにくかったようで、他のに比べて時間がかかりました。答えがわかったときの子どもたちの「あぁ〜、なるほど」という顔がよかったです。みなさんはどうですか?答えがわかりますか?

2nd stage:Lunch
さあ、外に出て流しそうめんです。一番高いところにスタンバイした子たちは、流すそばからどんどん口へと運んでいきます。小さい子たちは下のほうで流れてくるのをひたすら待つ・・・。やっと流れてきたそうめんもお箸をすり抜けて行ってしまいます。さらさらと流れるそうめんは、するするとおなかに入り、あっという間に「おなかいっぱい!」「もう、食べられない!」。早々にお箸を置いた子どもたちには、流し役になってもらって、大人たちもそうめんをいただきました。とてもおいしかったです!

Lunch1.JPG

Lunch2.JPG

Lunch3.JPG


3rd stage:Game
グループ対抗のウォーター・シューティング・ゲームです。水鉄砲を使って、半紙で垂らした的を全部、一番早く落としたチームの勝ち。的からの距離は短いのになかなかうまく当たらないうえ、小さい水鉄砲だからすぐに弾切れ、じゃなくて、水切れ。小さい穴からの水の補給も結構手間取ります。最初劣勢だった男子チームが、最後に追い上げ、優勝でした。おめでとう!

Game1.JPG

Game2.JPG

Game3.JPG

おまけでタープにつるしておいた的を指差し、「あそこにもまだあるよ」と言うと、子どもたちは一斉に走り出しシューティング。夏は水を使った遊びがやっぱりいいですね。楽しんでもらえたようでよかったです。

Game4.JPG


Closing:Refreshing
夏の定番、スイカを切っている間に、子どもたちは水鉄砲でバトルを始めました。男の子 vs 女の子。小学校の高学年くらいだと、女の子のほうが強いのか、男の子たちのほうがワーワーと逃げ回っていたような・・・。そのうち、なぜか生徒 vs 講師の構図に。たくさんの子どもたちに一人では太刀打ちできず、すぐに白旗を揚げました。

Close.JPG




今年も楽しい夏の思い出ができました。毎年、夏休み最初の日曜日はサマー・パーティー(流しそうめん)を行っています。今年逃してしまった人も、来年は是非参加してみてください。
posted by e-cube at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47459701
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。